メインコンテンツまでスキップ

🟢 はじめに

この記事はプロンプトエンジニアリングやAIの経験が少ない、あるいはまったくない人々向けに作られています。 ターゲットは非技術的なビジネス学生から非技術的な大人まで、誰でも対象となります。 AIの基礎と、なぜプロンプトエンジニアリングに関心を持つべきなのかをカバーします。

すでにプロンプトエンジニアリング/AIの基本をご存知の方は、どうぞ次の記事へお進みください。

AIとは?​

人工知能(AI)とは、人間のように考える「賢い」アルゴリズム1を開発する分野です。 これらのアルゴリズムは、エッセイを書いたり、数学の問題を解いたり、芸術を創作したりすることができます。 この分野での最近の進歩により、 販売メール 、ニュース記事 、芸術コンテスト で優勝ができるほど高度なAIが作られました。

AIは現在、ジャーナリズム、ヘルスケア や 教育など、 多くの産業に革命をもたらしています。あなたの職場や教室にも、まもなく導入されることでしょう。 まだの方は、近いうちに職場や教室で目にすることになるでしょう。AIは非常に便利なものですが、何をすべきかを指示する人間を必要とします。 多くの場合、AIは非常に賢い5歳児のようなものです。多くのことができますが、うまくやるには丁寧な指導が必要です。

AIを適切に指示できることは、非常に強力なスキルです。では、どのように彼らとコミュニケーションを取ればいいのでしょうか? この講座で取り上げるAIは、英語(や他の言語)を理解します。 ですから、私たちは通常、やってほしいことを説明するだけでいいのです。例えば、次のようにAIに指示することができます。 「AIの利点についてエッセイを書いてください」と言えば、2と答えるでしょう。:

近年、人工知能(AI)はテクノロジー界でのホットトピックとなっています。
多くの生活領域で革命的な変革をもたらす可能性があるため、テクノロジーの発展に伴い、ますます重要な役割を果たすことになっています。
医療や交通から教育や製造業まで、AIはすでに多様な領域で社会に多大なメリットをもたらすことを示しています。

AIの最も明らかなメリットは、単調なタスクを自動化する能力です。
データ分析や顧客サービス、商品生産などの大規模な作業を自動化するためにAIシステムを使用することができます。
これにより人間の労働力は複雑で創造的なタスクに焦点を当てることができます。
AIはまた、大量のデータを分析し、人間よりも短い時間で意思決定をすることができます。
これは、金融業などで有用です。 AIは株式市場の模様を検出し、人間が気づかないことを提供することができます。

また、AIは予測を行い、インサイトを生成することで、効率と精度を向上させるために利用することができます。
例えば、AIは顧客の動向や嗜好を予測し、企業がより良い意思決定を行い、利益を上げるために活用することができます。
また、AIは、金融、ヘルスケア、製造業など、さまざまな業界における潜在的なリスクと機会を特定するために使用することができます。
これにより、企業は十分な情報を得た上で意思決定を行い、コストのかかるミスのリスクを軽減することができます。

最後に、AIは世界の理解を深めるために利用することができます。
AIは、大規模なデータセットを分析し、私たちを取り巻く世界をよりよく理解するために使用できる洞察を生み出すために使用することができます。
これは、気候変動の影響の理解、病気の新しい治療法の開発、さらには地震や洪水などの出来事の予測に活用することができます。

全体として、AIは私たちの生活の多くの側面に革命をもたらす可能性を秘めています。
ありふれた作業の自動化から洞察や予測の生成まで、AIは効率、精度、そして世界への理解を向上させるために利用することができます。
テクノロジーが発展し続けるにつれ、AIはますます関連性を増し、社会に貢献するその可能性は大きくなるばかりでしょう。

なぜ気にする必要があるのか?​

AIは、あなたが数え切れないほどの時間をかけて今 行っている作業を自動化するために使うことができます。 上記でいくつかの例を挙げましたが、あなたが行っている少し繰り返しのあるタスクも考慮に入れてください。 メールを書く、レポートを書く、あるいはコードを書くなどです。もし、あなたがそのタスクを説明することができれば AIにタスクを説明できれば、AIはあなたに代わってそれを行うか、少なくとも出発点を与えてくれることでしょう。

どのように始めればいいですか?​

この講座では、AIとコミュニケーションをとる方法を学びます。 この章の残りを読んでから、興味のある他の章をチェックしてみてください。 特に、プロンプトの応用編は、プロフェッショナルがどのようにAIを使って仕事を自動化しているか プロフェッショナルがAIを使ってどのように仕事を自動化しているのかを見てみたい方は、特に応用編をご覧ください。AIを使った実験ができる Playground や other IDEs などのリソースを使用したり、このサイトの至るところで目にするインタラクティブな Dyno の埋め込みを使用することができます。

次の記事を読む前に、プロンプトエンジニアリングを行うのに技術的なバックグラウンドは必要ないことを知っておくことが重要です。ほとんどが試行錯誤であり、やりながら学べばいいのです。


  1. 厳密には、人間のように「考えている」わけではないのですが、このように簡単に説明することができます。↩
  2. これを書いたのは、実はAI(GPT-3 davinci-003)なんです。↩