メインコンテンツまでスキップ

🟢 異なるライティングスタイル

AI、例えば ChatGPT のようなものは、一瞬でエッセイやブログ記事を生成することで知られています。しかし、彼らが作り出す記事は、よくある平均的でドライなものです。文章に少し魅力やテイストを加えるために何か工夫が必要です。 それを手早く実現する方法の一つは、ライティングスタイルを指定したり、有名な著者の名前をプロンプトに入れることです。 例えば、友情の重要性についての段落が欲しいとします。 「友情の重要性について段落を書いてください」という一般的なプロンプトでは、ChatGPT から一般的な反応が返ってきます。

うーん、非常に平凡です。 あなたが「カジュアルで会話的なスタイルで書いてください」のような指定を追加すると、結果が変わります。その結果、ChatGPT は次のようなものを作り出します:

これは少しマシです。

そして、もし少し特別感を出したいなら、あなたは ChatGPT に、例えばマーク・トウェインのような文学の巨人のスタイルで書くように頼むことができます:

これでテキストは少し楽しくなり始めます。 しかし、それが有名な作家である必要はありません。クリス・ロックのような有名な個人のスタイルを使うこともできます。

それとは別に、「ミレニアル世代」のスタイルはどうでしょう?

あなたのライティングスタイルをコピーする​

あなたが GPT-3 に、あなた自身のスタイルでメールやブログを書いてほしいとしたらどうでしょうか?

単純にこれまでにあなたが書いたコンテンツを見せるだけで十分です。以下はその一例で、Dr. Rodriguez が過去に書いたいくつかのメールを GPT-3 に見せ、新しい患者である Mr. Inuez へ同じスタイルで新しいメールを書くように頼む場面です。


過去にあなたが書いたどんなテキストでも (メール、レポート、ブログなど) 入力することができ、GPT-3/ChatGPT は通常、あなたのスタイルを模倣することができます。あなたが提供するテキストが多いほど、それはあなたのスタイルをより良く模倣することができます。